総記・事典

「翻訳詩」事典 フランス編

「翻訳詩」事典 フランス編

編著者:榊原 貴教

発行年月:2018年7月

“詩の翻訳”は翻訳の可能性を追求する本道
明治以降の「翻訳詩」の深奥で馥郁たる文学世界を、厖大な原典引用(作品・試論と翻訳者・原作者)で鳥瞰し、見せる、真にユニークな“初の”事典。
詩を詩歌を読む、日本語をより深く味わうとき、つねに携えたい“新”文学事典。
近代日本の詩人・作家・批評家にとって、“詩とは何か”ということは“詩の翻訳とは何か”に等しかった。しかし…
「翻訳詩の地位は、その歴史的役割の大きさに比して、あまりに低い」(刊行にあたって より)

アジア学叢書 第42回配本 「既刊総目次1~3」全3巻(312~314巻)

アジア学叢書 第42回配本 「既刊総目次1~3」全3巻(312~314巻)

編者:大空社出版編集部

発行年月:2017年8月

“アジア”にあらゆる面から切り込める大資料群「アジア学叢書」1~311巻に収録の書目335点・総約145,000頁。その広大無辺な内容から、いま必要とする情報を引き出す最強ツール! 原本目次に見えない事項(小見出し、人名、図版等)を大幅に補い最強のツールとした。〈新編集・新組〉

「江戸庶民」の生活を知る 『江戸時代庶民文庫』別巻「解題・索引」

「江戸庶民」の生活を知る 『江戸時代庶民文庫』別巻「解題・索引」

解題者:小泉 吉永

発行年月:2016年12月

「江戸時代」の庶民生活について知りたいなら、まずはこの1冊から!
江戸庶民の生きる知恵と心と技術の宝庫=「江戸時代庶民文庫」(第1期全60巻)を縦横無尽に駆け巡る研究必携ツール。
いまにつながるテーマ、江戸時代だからこその多種多様な題材を発見する強力ツール!