日本の音楽図書館 音楽図書館協議会40年のあゆみ

編著者:音楽図書館協議会40年史編集委員会

発行年月:2019年3月

価格:本体6,200円(税別)

ISBN:978-4-900266-09-4

体裁:菊判・300頁・カラー口絵6頁・上製・カバー装・横書き・左開き

特記:音楽図書館協議会 発行/大空社出版 制作
※本書は〈特別出版〉につき、ご注文・お問合せ(ご入手方法)は 「〈直接〉大空社出版」へお願いいたします。

日本の音楽図書館 音楽図書館協議会40年のあゆみ

日本の図書館・ライブラリアンすべてに向けて…
そのとき…何が課題だったのか いま…何が問題なのか これから…何が必要とされるのか
図書館、資料館、文書館、アーカイヴ、情報センター…多様化・複雑化する音楽情報について、図書館・ライブラリアンが持つべき役割・知識・技能とは…

半世紀近くにわたり“音楽専門”図書館の立場から国内外の図書館・研究機関・学界・関連業界・流通機構等との協働を推進してきた「音楽図書館協議会」の多彩な活動を詳細に記録。音楽をめぐる日本の図書館と社会状況を再検討し、将来を見通す指針を見出すための必読資料。

1.本書は音楽図書館協議会創立40年記念事業の一環として企画された。1971年に結成された音楽図書館協議会のほぼ40年にわたる記録である。
2.本書の構成は、序「近代日本の音楽資料と図書館」、Ⅰ「音楽図書館協議会40年史」、Ⅱ「音楽図書館協議会の事業」、Ⅲ「資料編」、および年表からなる。
Ⅰは、音楽図書館協議会の活動記録である。叙述年代は、協議会結成の準備が開始された1970年10月から、現在の組織体制が確定した2013年6月総会までを範囲とした。Ⅱは協議会の主要事業を詳述した。「序」は幕末・明治期より1960年代に至るわが国の音楽資料と図書館の略史であり、前史として添えた。
3.執筆にあたり必要な資料は音楽図書館協議会保存の関係文書・資料を基本としたが、不足も多く加盟館はじめ関係者を煩わせた。また、執筆準備のため、初期の活動を知る関係者にインタビューを実施し、資料、情報を集約した。

(目次抄)

序 近代日本の音楽資料と図書館 音楽図書館協議会設立まで
西洋音楽の導入と音楽資料/明治期の音楽資料と音楽図書館/大正期の音楽資料と図書館(「南葵音楽図書館」を中心に)/昭和の音楽資料と図書館

Ⅰ 音楽図書館協議会40年史
第1章 音楽図書館協議会の誕生と1970年代の活動
基本構想/初期の活動(所在目録の編纂刊行/会則・組織運営/研修事業/機関誌/国際団体との連携)

第2章 音楽図書館協議会の挑戦 1980年~1990年
西地区活動の展開/図書館サービス相互協力規約の運用開始/公開講座・長期研修会・集中研修/図書館の機械化/目録規則に関する提言/著作権問題/日本近代音楽館の設立への協力/IAML東京会議1988/所在目録/リソース・シェアリング(分担保存)/資料の保存問題

第3章 音楽図書館協議会とIT時代の波 1991年~2000年
IT(情報技術)時代とオンライン目録ネットワークをめぐる音楽図書館協議会の動き/CD-ROM版書誌データベース/オンライン目録ネットワーク時代/音楽図書館業務統合システム(LS/1)の開発/音楽目録クリニック ■新たな活動(館長懇談会/音楽雑誌の共同・分担保存と学術雑誌部会/専門・公共図書館部会/20周年記念論文集『音楽情報と図書館』刊行/研修事業/著作権をめぐる動きとその対応/学界との協働)

第4章 新たな連携をめざして 2001年~
21世紀の音楽図書館協議会(専門委員会/研究セミナー/創立30周年記念事業/新冠町レ・コード館との提携事業/『日本の音楽コレクション』刊行/学界との協働(「日本の音楽資料」のデータベース化のための調査研究)) ■変動する環境:図書館と音楽資料をめぐって(インターネット時代の図書館像/図書館法改正と司書養成科目/「文化芸術振興基本法」の成立と文化庁「音楽情報・資料の保存及び活用に関する調査研究」/国立国会図書館「音楽映像資料課」の創設と「音楽資料・情報担当者セミナー」)

Ⅱ 音楽図書館協議会の事業
第1章 所在目録の刊行と相互協力
所在目録と波及効果/逐次刊行物所在目録/作曲家全集・楽譜叢書所在目録/リソース・シェアリング、分担収集・保存の模索/図書館相互利用サービス

第2章 音楽図書館協議会の研修事業
音楽図書館員の養成/音楽図書館協議会の研修(音楽資料の基礎知識・新人スタッフのため・日本の音楽資料に関する研修:音楽書誌学/集中研修/長期研修会/整理技術研修/著作権について/視聴覚資料(メディア)に関する研修) ■国立国会図書館による音楽ライブラリアン育成の動き

第3章 音楽資料の組織化
音楽図書館研究グループ編「音楽図書・楽譜分類表」1973/「日本目録規則1987年版」への提言/分類専門委員会「MLAJ音楽分類表(試案)」(国際的な分類法標準化に向けて)/学術情報システムと音楽資料

Ⅲ 資料
会則/図書館サービス相互協力規約/理事長・理事長館一覧/組織/加盟館一覧/刊行物一覧/MLAJ Newsletter目次総覧

音楽図書館協議会年表(1970年10月~2013年6月)/主要参考文献/事項索引

ご注文・お問い合わせ