アジア学叢書 第50回配本「アジア巡り編」全6巻(348~353巻)

著者:各巻参照

発行年月:2021年12月

価格:121,000円(本体110,000円+税10%)

ISBN:(全6巻揃)978-4-908926-99-0

体裁:A5判・総2300頁・上製・クロス装

特記:分売可

アジア学叢書 第50回配本「アジア巡り編」全6巻(348~353巻)

《アジア》からの発想は日本と世界を読み解く鍵。
《アジア》に全方位から切り込む学際的大シリーズ。
《アジア》のことなら、まず「アジア学叢書」から。

“アジア”の東西南北・古今を縦横無尽に“巡り”廻って、いまとこれからに必要な資料を提供しつづけ四半世紀!“50 回”を画期として新たな「アジア巡り」へ出発!
自然の景観・奇観、高地・低地、海・川・湖、熱帯・寒地・大都市・僻村、街並み・家並み、建築、寺院、動植物…なによりも、そこに生活する人間との接触・交流を通して、風物・習慣を、土地と社会の歴史に沁み込んだ文化を実体験した真実の記録集を精選して贈る!

【主な関連地域・エリア】
インドネシア・オランダ/南太平洋・南洋諸島(ニューギニア・ニューカレドニア・フィジー・ミクロネシア・トンガ・サモア・ソロモン・カロリン・マーシャル他)・フィリピン・ニュージーランド・中国/アラビア(シリア・ヨルダン・イラク他)・トルコ/サハリン(樺太)・ロシア…。

【主な関連分野・テーマ・キーワード】
近現代史(政治・経済・女性・権力者・植民地・委任統治)・東洋史・地理・地誌・南洋・太平洋・大東亜戦争・第二次世界大戦/民族・アイヌ・部族・宗教(イスラム教・仏教・秘教・寺院・司祭)・祭祀・思想・教育・産業(商業・交易・漁業・農業)・交通・資源・建築・都市・生活・民衆・慣習・民俗・風物・文化・美術・工芸・劇・舞踊・音楽・自然(海洋・島嶼・火山・河川・氷河・ツンドラ)・動植物・環境・観光…。

348 カメラとペン 蘭印踏破行(渋川環樹 著)

349 インドネシアン 蘭印の実体(竹井十郎 著)

350 南洋景観(高宮久太郎 著)

351 南太平洋踏査記(秋本貫一 著)

352 樺太風物抄(谷内尚文 著)

353 アラビア奥地行(シーブルック 著、斎藤大助 訳)

パンフレットはこちら

ご注文・お問い合わせ