アジア学叢書 第49回配本 「言語2(マレー語)編」全5巻(343~347巻)

著者:各巻参照

発行年月:2021年4月

価格:123,750円(本体112,500円+税10%)

ISBN:(全5巻揃)978-4-908926-92-1

体裁:A5判・総2620頁・上製・クロス装

特記:分売可

アジア学叢書 第49回配本 「言語2(マレー語)編」全5巻(343~347巻)

《アジア》に全方位から切り込む学際的大シリーズ、テーマ別編集・配本
《アジア》からの発想は日本と世界を読み解く鍵

言語には歴史が刻印されている。イギリス領、オランダ領、そして日本領土…しかし、人々は変らず“マレー語”で生きていた。
戦前期日本の多量で分厚いマレー語辞書文法書群から、現地での永年にわたる生活・事業・経験・教授研究に裏打ちされ、それまでの欧米研究を追随するだけでなく 、“生きた”ことば・文化を記録した精華。
【主な関連分野】言語・外国語・日本語・日本語教育・戦時期言語(国語)政策・社会・思想・文化・経済・商業・近現代史・東南アジア・植民地…。

343 馬来―日本語字典(バチー・ビン・ウォンチ、平岡閏造 著)

344 実用馬来語辞書(増淵佐平 著)

345 最新 馬来語教本 附 馬日・日馬・小辞典(上原訓蔵 著)

346 馬来語広文典 (宇治武夫 著)

347 標準マライ語文法(鶴岡一雄 著)

パンフレットはこちら

ご注文・お問い合わせ