江戸時代庶民文庫 73巻 八宗伝来集ほか

第2期第3回(全5巻・71~75巻)配本所収

解題者:小泉吉永

発行年月:2019年4月

価格:本体20,000円(税別)

ISBN:978-4-86688-073-0

体裁:A5判・470頁・上製・クロス装

江戸時代庶民文庫 73巻 八宗伝来集ほか

【ジャンル】書名(主な作者/刊行年など)
【仏教】
○八宗伝来集(作者不明/正保4年)
南都六宗と平安二宗が日本に伝播した経緯や諸宗の概要を問答形式で記すほか、鎌倉仏教の成立・展開・本山等も述べる。
○仏道問答(智韶/文政11年)
問答形式で仏道や修行のあらまし全12問について説いた書。仏道修行の根本は信心であると諭す。
○仏道手引草(大賢鳳樹/文政3年)
和漢の諸書を参酌しつつ仏教の歴史や仏教史上の人物故事、また仏教の根本教義を平易に説いたもの。
○不思議問答(翫山・東南画/天保13年)
問答や問答歌の形式で綴った絵入りの通俗教訓書。仏説由来の言説に止まらず、教訓的な戯文も多く含む。

解題者紹介:法政大学講師、往来物研究家、往来物倶楽部代表。

ご注文・お問い合わせ