アジア学叢書 334巻 タイ文字の起原と用法 附 新綴字語/新制 タイ語とタイ字

【タイ文字の起原と用法 附 新綴字語】著者:奥野金三郎/【新制 タイ語とタイ字】著者:星田晋五

発行年月:2020年4月

価格:本体22,500円(税別)

ISBN:978-4-908926-76-1

体裁:A5判・360頁・上製・クロス装

アジア学叢書 334巻 タイ文字の起原と用法 附 新綴字語/新制 タイ語とタイ字

【タイ文字の起原と用法 附 新綴字語】
原本:日本書肆・1944・昭和19年刊。
【目次抄】上編:タイ文字の態様(音/ 字標/ 声セイ) 中編:タイ文字の結合(結合法の種々/節音の各部及び分解法) 下編:タイ文字の用法(語形変化の法則/ 巴利語とサンスクリット語との識別法/ タイ語接合法・綴字・読法) 附録:タイ文字の改訂と新綴字法/ 新旧綴字対照表

【新制 タイ語とタイ字】
原本:大東亜出版・1944・昭和19年刊。
【目次抄】 序(ヰッチワータカーン/ 村井倉松) 第一篇:タイ語タイ字の歴史(タイ族/ タイ語の分布・系統/ タイ字の起源と発逹・改訂・印刷・打字) 第二篇:タイ語タイ字の組織(音韻/ タイ字の体系/ 改訂タイ語正字法/ タイ語文法・語彙/ 句読・字体・記号) 第三編:タイ語タイ字の問題(ローマ字綴/ 仮名綴/ 日本語とタイ字綴/ 人名/ 漢字綴/ タイの国語尊重)附録(タイ語彙の配列順序:辞典使用者の為に/ タイ・日・西暦対照表)

ご注文・お問い合わせ