アジア学叢書 332巻 支那長江貿易詳覧

著者:伊夫伎 孫治郎

発行年月:2019年12月

価格:本体20,000円(税別)

ISBN:978-4-908926-73-0

体裁:体裁:A5判・430頁・上製・クロス装

アジア学叢書 332巻 支那長江貿易詳覧

東京蚕業講習所(現・東京農工大学の前身の一つ)卒後、上海の洋行に勤務した著者の、四川・長江沿岸の貿易状況視察・資料蒐集に基づく報告書「調査成績たるや、官署公刊書の抜粋より成る尋常一様の蒐録に非ずして、一事一項悉く実地の踏査より成れるもの」(本多岩次郎・東京高等蚕糸学校長「序」より)
原本:南光社・1922・大正11年刊。

【目次抄】〔口絵写真7点・書3点〕序(本多岩次郎)/発行仕末(小室栄一) ■長江流域の蚕糸業 世界に於ける衣料生産及び該貿易の概観/支那の衣料輸出(生糸生産額・消費・輸出・産地)/長江一帯の生糸類輸出(上海―輸出量比較・輸出先国別・原料輸出先国別・全支那輸出との比較・輸出先に於ける需要・上海紐育間運賃・白糸・黄糸・野蚕糸・屑糸・屑繭・鎮江・南京・蕪湖・九江・漢口)  ■漢水貿易及び漢水地方の蚕糸業 漢水沿岸地帯の生糸・繭並に絹紡原料(蚕糸類産額・生糸品質・漢口の内外各商行と取扱品・沙布・宜昌)/四川省と外省との交通(陸路・水路・灘・峡)/貨物の運輸(民船)/四川省に於ける貨物大集散地としての重慶(水路・貨物輸送・陸路・汽船・鉄道企画)/重慶に於ける金融(銭舗・事変前後・軍票・元銀洋銀・銅貨及制銭)/重慶貿易(輸出入品・猪鬃・牛油皮・羊皮毛・羽毛・五倍子・大黄・黄姜・麝香・白蠟・木油・麻・棕糸・木耳・菜種・黄蠟/輸入品・綿糸・海産物/四川省の鉱産物・鉄・石炭・塩) ■四川省の蚕糸業 貿易上の蚕糸業の地位/蚕業(栽桑・気候及育蚕)/製糸業(繭・座繰製糸・器械製糸・絹糸紡績原料)/絹織物業(成都・嘉定・保寗・潼川・重慶)/四川蚕糸業の現狀(器械製糸業・阿片生産の摩滅と蚕糸業)/四川省一般貿易概況(阿片・革命事変) 附録 ■支那蚕繭取引及支那に於ける蚕糸企業/支那に於ける蚕繭(日本へ輸出費用)/支那税関及釐金局並に其税金(海関税・子口税・釐捐)/支那蚕糸業に於て日本人の成功する方法 ■支那蚕糸統計 ■追懐錄(小山房全他) 他 〈付〉支那物産幷ニ鉄道図

ご注文・お問い合わせ