HOME >> ジャンル >> 音楽




宮城道雄著作全集 第1巻 随筆1(戦前の随筆)
全5巻予定(第2巻以降は未刊)
編集・宮城道雄記念館
責任編集・千葉優子
天才音楽家〈人間〉宮城道雄の心を永遠に伝える、初の全著作網羅〈決定版〉!
日本図書館協会選定図書

兼常清佐著作集
(全15巻・別巻1)


音楽学者・兼常清佐の、独特の視点と先見性に満ちた音楽論、芸術論、文明論を網羅した著作集。既刊の著作23編のほか、未公刊の論文3編、書簡、高校大学時代の日記等を収録する。
音楽格闘家
兼常清佐の生涯

蒲生美津子・著
愛すべき奇人の生涯
読書家…人間好き
必読の伝記。

近代日本音楽年鑑(全19巻)

日本初の音楽年鑑である「日本音楽年鑑」をはじめ、明治41年から昭和17年まで毎年刊行された音楽年鑑を集大成。近代日本の音楽事情をめぐる様々な動き、人名、出版等を記録した第一級資料。
音楽界
(全26巻・別巻)


近代音楽史の理解の上で必要不可欠の基本資料!『音楽界』の第1巻第1号(明治41年1月)から第266号(大正12年12月)までの全191冊を原寸収録。
音楽基礎研究文献集(全18巻・別巻1)

現代音楽教育の原点、歴史を複眼の発想から問い直す画期的な集成。


・・・ 詳細内容見本進呈 ・・・

出版を希望する書目・著者・ジャンル・テーマ等をお知らせください。
■詳しくはページ最下段「出版企画募集」をクリック■

[発行年] 〈複刻版底本〉  *本体価格(税別)
音楽教育史文献
・資料叢書
全30巻 A5判[1991-93]327,186円(全3回配本) 河口道朗監修
音楽教育歴史、音楽教授法、音楽教育論、音感教育、戦後音楽教育論に分類して集成。
明治期讃美歌
・聖歌集成
全42巻 A5/B5判[1996-98]465,631円(全4回配本)
手代木俊一監修/厨川勇・エヴァルト・ヘンゼラー・手代木俊一解説
正教会系・カトリック系・プロテスタント系に分け編年順に収録。近代の言語(国語・外国語・音声)、教育、比較文化、近代史、宗教研究必携。
明治期
日本人と音楽
全2巻 A4判[1995]29,126円
日本近代洋楽史研究会(増井敬二・中村理平・松下鈞・塚原康子・鶴見真理)編著
「東京日日新聞」(明治5-45)掲載の音楽に関するすべての記事約8000点の内容を要約、約2200点を厳選収録。448項目の綿密な注解、人名索引336名収録。
キリスト教と
日本の洋楽
A5判 740頁[1996]13,592円 中村理平著
異文化交流史の視点から洋楽導入におけるキリスト教の役割を実証的に検証。
君が代史料集成 全5巻 A4/A5判[1991]63,107円 繁下和雄・佐藤徹夫編
「君が代」論稿・楽譜集(2000項目)、1880〜1990年の資料書誌(資料別・著者別索引付)、基礎文献3点の複刻。成立の歴史から国歌論争まで主要文献を網羅収集。
唱歌 複製2冊和綴・CD3枚・解説1冊[1990]40,777円 澤崎眞彦監修/沢井忠夫・安藤政輝箏演奏
複製和綴。日本で初めてといわれる音楽教科書〈京都府女学校明治11・13〉を複製。現代一流箏演奏家のCDで当時の音楽教育をリアルに再現。
オーケストラ作品
演奏時間表
B5判 500頁[1998]15,000円 小川ミ編 内外オーケストラ作品9200タイトル(日本の作品約1300)演奏時間実測データブック。収録作曲者数1150(日本人約250)。
マエストロの肖像
―菅原明朗評論集
A5判 622頁[1998]6,000円 松下鈞編(発行・国立音楽大学附属図書館/発売・大空社)
作曲・楽器編成法などを独学、指揮・研究・評論に活躍した菅原(1897-1988)。人物伝、目録他。
黒沢隆朝
東南アジア
音楽紀行
B5判[1997]3,500円 黒沢隆朝著/梅田英春編(発行・国立音楽大学附属図書館)
日本人による最初の東南アジア音楽調査記録(昭和14年2〜6月、日記と写真資料・スケッチ)。
シルクロードの
音楽文化を伝える
民俗舞楽の研究
―静岡県周智郡森町
 B5判 318頁[1997]10,000円 水原渭江著
小國神社・天宮神社の十二段舞楽、山名神社の八段舞楽ほか。
牧野由多可作品集 A4判 326頁[2004]4,762円 現代邦楽作品(楽譜)。