[



HOME >> ジャンル >> 伝記

伝記叢書

【近現代日本の“人間歴史地図”を目指して 】
 近代以後の社会に巣食う病のひとつは、“個人”の異様なほどの突出だと言われています。今日、地球規模での情報の供給化が急速かつ容易になり、人と人のつながりが、過去のどの時代より格段に広がったと考えるのは、一種の錯誤でしょう。個と個の衝突が直接的で激しくなり、それに反発するように、益々人間同士が孤立化しているというのが、現実ではないでしょうか。
 人間としての本来の生き方が根本から問い直されています。社会組織の再構築の必要が叫ばれています。しかし、いまの私たちは、個人の幸福を求め、“自分”を探すことのみに汲々とし過ぎるあまり、生身の人間に触れることを忌避し、恐れているのではないでしょうか。
 いま必要なのは、これからの時代と社会を築くために、真に鑑とすべき人間像を具体的につかみ取ることです。それには各個人が、もっともっと多種多様で多彩な他者≠ェいることを知り、個人の視野の狭さを打ち破ることが求められています。
 伝記は自己と他者の探究に汲めども尽きぬ好材料を提供してくれます。1988年(昭和63)から2000年(平成12)まで合計350巻を刊行した本叢書の発刊意図は、まさに生身の人間を知り、様々な問題に立ち向かう材料となることにありました。ここに、時と場所を超えて、真に必要とされる人間に遡及できるような、近現代日本の“人間歴史地図”が描ける大叢書を目指し、増刊継続を決しました。読者のさらなるご支援を心より願っています。

 2010年11月

【ジャンル一覧】(数字は配本回)
各項目をクリックするとその内容一覧表にジャンプします

1.2教育・福祉
35学長・創学者
5.7.9.16.19.30
婦人
6
福祉
8
思想
10.12.14.21.22
宗教
18
日本で活躍した外国人
25.26
法曹界
3.4.17
憲政
32
農業
13.29
医学
15
スポーツ・医学・保健
31.33.34
実業家・事業家・経営者
11
ジャーナリスト
27
芸能
20
音楽
28
映画人
23.24
志士・開拓者・探検家
  

[発行年] 〈複刻版底本〉  *本体価格(税別)
明治期
外国人名辞典
全6巻・別1 A5判[1996]72,816円 川戸道昭解説
近代日本がたどった外国文化受容の格闘の跡を語る、最初期から明治期の代表辞典を集成。合わせて外国人6500名、日本人1000名を収録。
列伝叢書 全31巻・別3 A5判[1994-95](全3回配本)318,447円(各巻分売可)
評伝・逸話集・名鑑による“より詳しく、濃い”魅力ある人物像。原本〈明治23-昭和29〉。別冊索引・収録人名数総3700。【配本テーマ】婦人・技術者・科学者/憲政・財界・婦人/奇人・快人・豪傑人
近代日本企業家
伝叢書
全9巻 A5判[1998]154,000円 小野寺逸也・硲宗夫・前坂俊之監修
本木昌造・平野富二/呑象高嶋嘉右衛門/古河市兵衛/岩崎弥太郎/五代友厚/西村勝三/土居通夫/大倉鶴彦/渋沢栄一
福沢諭吉
研究資料集成
同時代編 
全4巻 B5判[1998]65,000円 丸山信監修
新聞・雑誌・単行書掲載の福沢関係資料・論評を精選収録〈慶応4-明治34〉
戦時体制下に於ける
事業及人物
B5判 1400頁[1990]38,835円
〈東京電報通信社、昭和19(第2版)〉4,444人、3,111企業収録。
戦時下
日本文化団体事典
全4巻 A5判[1990]63,107円 (シリーズ戦時下参考図書 昭和2〜20年) 馬場萬夫監修
日本文化団体年鑑・日本地方文化団体綜覧〈日本文化中央連盟編、昭和13,14,18〉
ビー玉の記憶 四六判 370頁[2002]3,600円 徳永純三郎著 精神科医40年をすごした著者の論考・講演録。
現代教育家評伝 A5判 480頁[1986]10,000円
〈為藤五郎、昭和11〉大正末期〜昭和初期に教育界で活躍した500人。