HOME >> ジャンル >> 文学/児童文学 >> 人間

人間  [全71冊・別巻1]


■監修 小田切 進
■解説 高橋英夫
■造本 A5判・並製

■揃定価
 第1回配本39冊(本体96,117円+税)
 第2回配本32冊+別巻「鎌倉文庫と文芸雑誌『人間』」(本体103,883円+税)

■原誌発行年―昭和21年1月〜昭和26年8月

[1992-93年発行]


戦後日本文学の出発点となった記念碑的文芸雑誌
終戦直後、鎌倉文庫が出版した
文芸雑誌『人間』全71冊(別冊3を含む)を完全複製!

昭和文学史を語る上で欠かせない貴重な雑誌。
川端康成、高見順、林芙美子、石川淳、永井荷風、坂口安吾など、毎号錚々たる作家たちが執筆、
数多くの名作が誕生した。
三島由紀夫はこの『人間』から文壇デビューした。