HOME >> ジャンル >> アジア学叢書 >> 地政学

第17回配本 【地政学 編】

配本 書名 判型・頁数  著者(発行所、発行年)
 〔参考資料〕 ▼内容キーワード 
ISBN
発行年月
本体価格
第17回
【地政学 編】
全9巻(第132〜140巻) 4-283-00270-4
2005年5月
120,500円
132 太平洋地政治学
地理歴史相互関係の
研究 (上)(下)
A5判・610頁・図・折8 4-283-00261-5 15,500円
カルル・ハウスホーファー 著、日本青年外交協会研究部(服田彰三)訳(日本青年外交協会出版部、昭15) 〔参〕クリスティアン・W・シュパング著「カール・ハウスホーファーと日本の地政学―第一次世界大戦後の日独関係の中でハウスホーファーのもつ意義について」(石井素介訳、平13)・「日独関係におけるカール・ハウスホーファーの学説と人脈」(中田潤訳、平12)、林有子「日独戦時イデオロギーを支えた〈土の思想〉―カール・ハウスホーファーの地政学をめぐって」(平13) ▼〔原典〕Karl Haushofer, Geopolitik des Pazifischen Ozeans, 3 Aufl.(1938) 島嶼民族と流浪の民 白人種の侵入太平洋の登場に伴う世界像の変化 沿岸・大洋航路 南洋・オーストララジア 植民=地政治学 国防地理学 
133 支那政治地理誌 上巻 A5判・1020頁・折14 4-283-00262-3 23,500円
大村欣一(東亜同文会)著/松方正義・清浦奎吾・根津一 序(丸善、大2) ▼版図沿革略(本部・東三省・内外蒙古・青海・西蔵) 山系 水系(黄河・揚子江・粤江・浙・満洲) 歴代中央・地方官制 清(官制・裁判制度・会蕃制度・自治・財政・田賦・塩課・関税) 共和政府
134 支那政治地理誌 下巻 A5判・1080頁・折4 4-283-00263-1 25,500円
大村欣一(東亜同文会)著(丸善、大4) ▼中央政府の外債(日清戦役) 内国公債 民国の新税 人口・民族 度量衡 貨幣 金融機関 外国銀行 鉄道 電信・郵便 
135 北支・蒙古の地理 A5判・310頁 4-283-00264-X 8,500円
保柳睦美 著(古今書院、昭19[昭18初刊]) 〔参〕大塚令三「支那地理関係資料目録」(昭15) ▼支那の天災・気候資料 北支の黄土 山西農業 ロプ・ノール 塔里木盆地 乾燥化・砂漠拡大 内部アジアの砂丘 ゴビ砂漠探検
136 タイ国地誌 A5判・490頁・索引 4-283-00265-8 12,500円
能登志雄 著/辻村太郎 序(古今書院、昭16) 〔参〕タイ室東京事務局「タイ室所蔵図書並資料目録」(昭15) ▼地質構造 気候と水量の変化 生物(動植物・森林) 民族(人種・言語・森林民族及び山地民族・平原の文化民族) 生産(作物・水産業・森林経営=チーク・鉱物・工業・交通) 国家及び文化(欧州諸国との交渉・東洋諸国) 地方誌
137 セイロン島事情 A5判・350頁・折1 4-283-00266-6 9,500円
岩佐義夫 著(千倉書房、昭17) 〔参〕横浜正金銀行調査部「セイロン島事情」(昭18) ▼自然地誌 人文地誌(史的沿革・統治・国防軍・宗教・教育・風俗習慣・思想・衛生・娯楽) 交通 産業 貿易 邦人の発展 都邑 マルデブ諸島
138 土耳古 シリア、
パレスチナ、
トランス・ヨルダン
世界地理政治大系
A5判・310頁 4-283-00267-4 8,500円
野間三郎 著/飯村穣・羽田亨 推薦の辞/小牧実繁 監修の辞(白揚社、昭17) 〔参〕野間三郎「西亜の支配者」(昭18) ▼土耳古史・欧洲史 自然 近東探検と自然地理研究 産業 住民と宗教(回教・汎イスラミズムと汎チュラニズム) 海峡問題(パレスチナ問題) 地政学的展望
139 スマトラ経済地誌 A5判・340頁・折7 4-283-00268-2 9,500円
木村操 著(南洋協会、昭19) 〔参〕横浜正金銀行頭取席調査課 「スマトラ事情・附貿易港としてのメダンの地位」(昭4) ▼東印度会社 日本 イギリス オランダ支配 地勢と地質 気候と植物 住民 経済的発展 生産国としてのスマトラ 産業(原住民農業・大農企業・コーヒー・ゴム・胡椒・古々椰子・茶・畜産・林業・狩猟・水産業・鉱業・工業) 貿易
140 新撰 朝鮮地理誌 全 A5判・280頁 4-283-00269-0 7,500円
大田才次郎 編著(博文館、明27) ▼気候・山岳・河川・潮汐・道路・橋梁・動植物・物産 民業(農工商漁鉱)・貿易 人種・人口 政体・軍制・学事・宗教(儒教・仏教・耶蘇教) 風俗(衣食住・言語・婚姻・葬礼) 道(京畿・忠清・全羅・慶尚・江原・咸鏡・平安・黄海)